新・木偏百樹

(しん・もくへんひゃくじゅ)

 

あおぎり
あかめがしわ
あこう
あらかし
あずさ
あんず
いいぎり
いすのき
いたじい
いちょう
うめ
えのき
えんじゅ
かき
かしわ
かつら
かなめもち
かば
かや
からたち
かりん
かわやなぎ
きはだ
きり
くこ
くすのき
くちなし
くぬぎ
くり
くわ
けやき
こうぞ
こなら
こぶし
さかき
さくら
ざくろ
さわぐるみ
さわら
さんしょ
しいのき
しきみ
しなのき
しゅろ
すぎ
すもも
ずみ
せん
せんだん
たちばな
たぶ
たらのき
だいだい
つが
つげ
つばき
とち
とどまつ
とねりこ
なぎ
なし
なつめ
にれ
ぬるで
ねずこ
ねずみさし
ねずみもち
ねむのき
はしばみ
はぜのき
はんのき
ひいらぎ
ひさかき
ひのき
ひば
びゃくしん
びろう
ふう
ぶな
ほおのき
まき
まさき
まつ
まゆみ
みつまた
むくげ
むくのき
めぐすりのき
もちのき
もみ
もも
やし
やどりぎ
やなぎ
やまならし
やまぐわ
やまもも
ゆず
ゆずりは
わたのき